映像制作におすすめのAfter Effects

「Time leap」スタティックスエコー オリジナル曲



映像制作におすすめのAfter Effects札幌のDTM作曲・DTV制作(初音ミク等) StaticsEcho公式サイト自分で撮った動画の編集以外に、イラストや写真、ちょっとしたロゴに動きを付けたい!!
って方いると思います。

スタエコも自分たちでキャラクターを作って、
そのキャラクターが歌ったり踊ったりしている動画を作りたい~!!
って思ってます。
・・・いや。作ります!!(^o^)丿

そんなスタエコと同じような考えをもっている方のために、
スタエコが使っているおすすめソフト
After Effects(モーショングラフィック作成ソフト)をご紹介します!

After Effectsでできること

そもそも動画制作をするうえで、どんな処理をする際に使うソフトか
いまいちピンとこない方も多いかと思います。

このAfter Effectでは、タイムライン(時間軸)をもとに

  • モーショングラフィックの作成(イラストや写真、ロゴや文字などの静止画に動きを付ける)
  • エフェクト(加工)で視覚効果を与える
  • コンポジット(複数の素材を合成する)

といった作業ができます。

このソフトを使うことにより、普段撮っている動画をワンランク高い動画にすることができちゃうのです!!
すばらしい!!
ただ、できることが多い分、最初は操作に苦戦するかもしれません。。。
しかしながら、簡単にSNS等に動画を投稿できる時代になった今、
他の人に差をつけたいっていう野望をお持ちの方には、是非覚えて使っていただきたい、
おすすめソフトです!

ではでは、興味をお持ちいただいた方のために、具体的にどんなことができるのご紹介していきましょう!!

モーショングラフィックについて

モーショングラフィックとは、イラストや写真といった静止画に動きを付けることができます。
複数の素材(イラスト等)に親子関係(関連性)を付け、規則的な動きを付けたり、
蝶が羽ばたいているときのような不規則な動きも付けることができます。

そして、動きを付けるのは2D(平面上)だけではありません。なんと、3Dにも対応しています!!
具体的な違いを簡単にご紹介します。

2Dモーショングラフィック


2Dでは、イラストや写真を直線的・曲線的に動かしたり、回転させることができます。

簡単なところでいえば、

  • 車のタイヤの部分を回転させ、走行しているように見せる
  • 世界地図上で、飛行機が飛んでいるように見せる

ことができます。
基本的には、平面的な動きとなりますが、拡大・縮小などもできるので、
ちょっとした3Dのような動きもできます。

3Dモーショングラフィック


2Dと違い、奥行きができる分、できることも増えます。
例えば、

  • 鳥の羽の部分をを羽ばたかせる
  • 人の手や足を動かして歩いているように見せる

といった動きも作成可能になります。

また、ロゴ等も3Dで作成すると、迫力が全然変わってきます。
ロゴについては、海外の映画などの最初に流れる動画がイメージしやすいかと思います。
あのような動画も作れます!

なんといっても、ロゴに対してのカメラの向きであったり、
ライトの当て方も設定でき、オリジナルのロゴムービーも作れちゃうので、それだけでも楽しい!

動画投稿するときのオープニングムービーなんかにはぴったりですね!!

2Dだけでも、ドライブ中に車内から撮った風景に自分の書いた車を張り付ければ
並走して走っているように見えますし、
3Dを使用すると、山とか草原の風景動画に、自分の書いた鳥を飛ばせることもできます。

エフェクトについて

 

エフェクトにつきましては、背景の素材によく使われます。
こちらも、平面的な2D背景であったり、奥行きのある3D背景どちらにも対応しております。

ドット柄や星柄の背景を奥から手前に流れてくるように加工したり、
奥行きある地面を表現したりすることができます。

3D空間に粒子を漂わせたりすると、宇宙空間みたい演出になったりもします!
個人的にすごい好きな空間演出なので、是非お試しいただきたい。

コンポジットについて

簡単に言うと合成です。
自分たちでモーショングラフィックを駆使して作成した素材を、動画上に張り付けたり、
複数の写真自体を切り抜いて貼り付けたりできます。

ここまで読んでいただけたらお分かりになったかと思いますが、
動画のバリュエーションが本当に広がります。
できることが多い分、すこし操作方法は難しめになっておりますが、
動画編集で飯を食っていきたい!
クオリティの高い動画を制作したい!
ってかたには、是非ご利用してみてほしいソフトです!

ちなみに、スタエコが活動している曲のPV作成であったり、
プロジェクションマッピングの素材作成にも役立っております。
それに、スタエコが動画編集で使用している
PremiereProとも相性が良いので、セットで重宝してます!(^^)

なお、こちらのソフトを使って作品も作っておりますので、
そちらも是非、ご覧になっていってくださいね~♪(^^)/

「Time leap」スタティックスエコー×音崎リタ オリジナル曲

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 【Statics Echo オリジナル曲】歌唱:音崎リタ作曲編曲&MIXマスタリング 才…
  2. 【Statics Echo】作曲編曲&MIXマスタリング 才膳ツカサ(Tsukasa)動画制…
  3. 動画やPVなどを制作していくと、最初は撮影した動画を少し加工するだけとか、写真やイラストにちょっ…
PAGE TOP